2008年05月04日

家探しについて・・・。

お久しぶりですかわいいヒナです犬(笑)

今回はりーぐが私と住む家を探してた頃の話をします。

時は2月10日頃・・・・・

F1003341.JPG始まり始まりひらめき

2月6日に無事に転職もしたし、今度は家だexclamation×2と勇んで足を運んだ不動産屋さんダッシュ(走り出すさま)

入りたい物件が1時間ぐらいの差で借りられてしまい意気消沈もうやだ〜(悲しい顔)

でも、でも頑張ってその後も次々と物件を見せてもらいました目

線路のお隣で電車が触れそうな場所だったり・・・・電車

寂しい道をテクテク歩かなくちゃいけない場所だったり・・・・顔(なに〜)

築35年で階段の幅が10センチぐらいだったり・・・・あせあせ(飛び散る汗)

F1003297.JPG私イヤ犬(怒)

最初はアパートわきでネコちゃんと会って笑ってた私もさすがに笑えなくなって・・・・もうやだ〜(悲しい顔)

F1003292.JPG根性なしだニャ猫(怒)

違う不動産屋さんに行っても駅から徒歩20分だったり・・・・たらーっ(汗)

日大の学生さんがたくさん住んでてうるさかったり・・・・顔(泣)

F1003303.JPGおイモちょーだいるんるん
お気楽なワン上

2月中の土日はほとんど部屋の内覧に当てましたバッド(下向き矢印)

私の条件は  1・ペット可である事
         2・2部屋ある事
         3・ヒナのお散歩がしやすい所
         4・駅まで徒歩10分くらい
         5・実家のそばがいい

っと、不動産屋さんを悩ませるこの5点ぴかぴか(新しい)
この中で妥協出来るのは4番だけ顔(イヒヒ)

1部屋じゃヒナがかわいそうだし、散歩も楽しくしたい。

万が一の時に実家の家族がすぐヒナの様子を見に行ける所じゃないとexclamation×2

F1003327.JPGグーグー眠い(睡眠)
いいねー幸せそうで上顔(汗)


ネットの里親募集の経緯の欄で引っ越しのため捨てられたってよく書いてあるけど・・・・。

ペット可の所探せばいいじゃん爆弾って思ってたけど現実は非常に厳しかったふらふら
もちろんヒナを捨てるなんて考えはこれっぽちもなかったけどexclamation

F1003414.JPGココはドコ?

そして遂にヒナと一緒に住めるアパートを見つけましたひらめき

築34年(ボロボロ)3DK(めちゃ広い)ペット可(もちろん)
近くに公園あり(歩いて4・5分)実家からは車で5・6分
駅まで12分(私の足だと15分はかかるな・・・)

ホント昭和の香りプンプンのふるーーーーいアパートだけど大家さんいい人だし、ほぼ条件的には合ってるのでひとまず契約手(チョキ)

イヤだったらまた引っ越せばいいんだから気は楽るんるん

F1003546.JPGカチンコチン犬

そしてつい最近絨毯も敷いたのでヒナのスペース(仮)も作ってみましたGood

家探し編はこんな感じですひらめき

今度はアパートの周りをご紹介しまーーーすHello




ニックネーム りーぐ at 23:49| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする